部屋探しのコツが分かったとは言えません

最近はネットで検索も充実、室内の様子を写真や動画で見られます。だから現地に行かなくても詳しく分かるから、ネットだけで決める人は少なくありません。

良い部屋探しのコツは、やっぱり実物を見る事です。写真や動画じゃ状態は確認出来ても、広さを実感は無理。

借りてから意外と狭いと感じた経験は、過去にも何回かあった。実際に訪れれば、周辺環境もバッチリ確認可能。ここを忘れちゃ、部屋探しのコツが分かったとは言えません。

周辺環境もネット地図を見れば分かりますが、人通りや騒音等は、やはり現地じゃなきゃ確認不能。

部屋探しのコツは便利な技術だけで、浸かるようなもんじゃなく、もっとローカルだよ。ネットで情報収集が主流になり始めた頃、一度それだけで決めた事がありました。

すごく便利な時代になったと喜んだけど、暮らし始めてから不満を持ち始め、後悔しちゃった。

簡単に情報収集出来るようになった今でも、現地へ行く部屋探しのコツは押さえておきたいですね。

遠い昔に感じるゲーセン体験

この前、久々にゲーセンへ行った。10代の頃にすげーハマって、週3ぐらいで通い詰めまくり、最近はすっかりご無沙汰だったなぁ。

何かもう、音がうるさく感じちゃう「歳だなぁ(苦笑)」とか思う始末、悲しすぎ。入ったはいいものの、やりたいゲームが無く、何もやらずに出ちゃった。

昔はUFOキャッチャーで、欲しいものじゃなくとも取れそうなのがあれば抑えきれずに、気付けばコイン投入してたとゆうのに。

そういやあの頃は、TVでもよく取り上げられてたような気がする。個人的ブームより、世間的にきてたのか?最近は全く見ないねー。不況だから?

プライズは要らないけど、UFOキャチャーやりたいから一台欲しい!とか、マジで思う時期さえもあったよ。置く場所無いっつーのに。

バカラ ルールに慣れれば面白いぜ

この前マカオへ旅行した時、カジノに行ったんですが、その時に初めてプレイ。

バカラ ルールについて、最初は何も分かってない状態で遊んだけど、バカラ ルール自体はそれほど難しいものじゃありません。

最大3枚のカードの合計数を競い合い、下1桁が大きい方が勝利するという単純な感じ。

下1桁が大きければいい為、9が最強、0は最弱になる事さえ理解していればOK。

初めはぎこちなく遊んでたんだけど、10回も繰り返し勝負を行う事によって、すぐバカラ ルールに慣れると思うよ。

気を付けないといけない部分は、10とJとQおよびKは全部0になり、点数が入りません。

最初は絵札が入れば10以上を得られたかと勘違いし、舞い上がっちゃったけど、あくまでも下1桁しか考慮されず、さらに絵札は0だから、がっかりした事を記憶してます。

バカラ ルールは単純だけども、勝負勘が試される面白いゲームだと感じるよ。さすが、カジノキングと呼ばれるゲームだけあるね。

宝当神社 ツアー参加が長年の夢

迷うなぁ。「迷う子猫は、何処かしらー?」あ、グッドタイミング。「いつもばっちりだよ。で、宝当神社 ツアーは決まった?それが悩み?」良く分かるじゃん。

そん通り、昔からさぁ一度は!って考えてたが、いざ!となりゃ、どうも二の足を踏む。

「何故?姉が馬鹿な上、家事も出来ず、母親は入院中・父親もアル中だったり、家が心配過ぎ、空けれねーとか?」ちょ、別にそこまで。そりゃ不在時の事は心配よ?

宝当神社 ツアー行けば、必然的に大変でしょ?「まーね。けど、ぶっちゃけする事は特に。ま、話し相手が減る事は辛い」

けど、宝当神社 ツアーを子供の頃、一度は!と。「そこまで固執するほどの、楽しみ?」うーん、言葉ではちょっと。

けど、父が…昔、ボケる前は、よく宝当神社 ツアー参加で楽しかった話を聞いて育ったもんで。

「信じられる?ロクデナシが言う事」昔は正常、当時の事まで疑いありません。「ふぅ、優しいじゃん。逆を言えば甘過ぎ。滅茶苦茶油断、慢心まねくぜ」

同じ症状とは可哀想だな

余りにも頻尿な猫。三分に一回ペースで、トイレ。ほとんど出ないんだよ?まさしく膀胱炎症状。思い切って、ペット用ゲージ内に隔離。

ニャーニャー鳴き可哀相だけど、グッと堪える。そしたらその内眠り出す。無理矢理落ち着かせたのが、功を奏したのか、それっきり落ち着く。

処方された「ロイヤルカナン」、シロップ薬で振りかけて与えるんだけど、食欲出てきた。グングン回復。

翌朝、これまで通り、「お腹すいたよー。朝ごはんちょーだい」的な起こし方。バッチリ完全復活!・・・かと思いきや、またも頻尿症状。数分置きにトイレ。

ウーン、まだダメかぁ。しばらく目を離しちゃダメ。甘かった。そんな速攻治るワケ無い!薬効いてただけ?マジ、長い付き合いとなりそう。

先日動物病院で、恐らく家と同じ症状の子猫来院。可哀相。

グランドマザーぶり健在

来月、ママ誕生日よ!妹からのLINEで気づき、大慌て!スッカリ忘却、ボケかしら?母親、還暦祝い兼ね、パーティ&温泉旅行計画しなきゃ、ふてくされる。

和風温泉宿、露天風呂付き、予約オッケー。前日の高級フレンチ十名分、間に合いセーフ!プレゼント、どーしよう?60代 化粧品、どう?それ、ナイスアイディアだぜ。

持つべきは、優秀な妹だ!自称コスメマニア、一肌脱ぐ時が来るっつー感じ。いまどきは種類豊富よ、高齢女性向けアイテム。

昔と異なり、若さ炸裂。現役オンナ感、半端ねえ。先ずリサーチ必要、60代 化粧品にもね。ママ乾燥肌でシワシミ多め、美白効果求める年頃、察知してます。

保湿成分豊富タイプを、吟味だな。私と同じ面倒くさがり屋サン、出来れば60代 化粧品オールインワン探すわね。メイク用品、一緒に選ぼう。

ファンデーション、下地クリーム、アイシャドー、マスカラ、頬紅、口紅、揃い踏みの60代 化粧品。予算大幅オーバー、旦那に依頼、機嫌アップ図る為、当然了承さすがっす。

鬼婆扱い?いえ、我が家のグランドマザーぶり健在。婿達ひれ伏すオーラ、見習わねば(笑)